浦安・浦安市・新浦安で入れ歯、義歯なら

〒279-0041 千葉県浦安市堀江6-1-43

診療時間
9:00~13:00 × ×
14:00~18:00 × ×

△:14:00~17:00、休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

047-711-1805

補綴指導医による入れ歯・義歯治療なら
浦安市・新浦安の「さくら通りみなみ歯科医院」

「さくら通りみなみ歯科医院」は、浦安、浦安市、新浦安で、入れ歯・義歯の治療に力を入れている歯科医院です。

日本補綴(ほてつ)歯科学会認定「専門医」、日本補綴歯科学会認定「指導医」の資格を持つ院長が治療を担当。お口に残っている歯を守り、長持ちする入れ歯治療をご提供します。

残った歯を長持ちさせる「部分入れ歯治療」

入れ歯は、失った歯を補う治療方法の1つです。その中でも「部分入れ歯」の治療は、1本~数本の歯を失った場合に行います。失った部分だけに入れ歯を入れ、残っている歯に金属のバネをかけて維持・安定させる方法です。

この部分入れ歯の治療に対し、当院は「安定して噛めるのが大前提」という考えを持っています。その思想を守った上でさらに意識しているのは、「入れ歯を入れることで残った歯を守るように配慮する」という点です。

そのために私どもは、入れ歯の設計を重視。しっかりした設計にもとづいて治療を進めれば、噛みやすく長持ちしやすい入れ歯に仕上がるからです。

当院は診断の際、院長がこれまでに培ってきた知識や経験を活かし、患者さまのお口やご希望に合った入れ歯をご提案。院長自ら模型に依頼内容を書き込んで設計し、歯科技工士に直接入れ歯作製の指示をしています。

痛みや不快感が少なく、しっかりと噛みやすい部分入れ歯に興味をお持ちの方は、どうぞお気軽にお問合せください。

当院つの特徴


5 characteristics of our clinic


1. 経験年数21年以上の
補綴指導医が担当

当院の入れ歯治療は、この分野で21年以上(※)の経験を持ち、日本補綴(ほてつ)歯科学会認定「指導医」でもある院長が担当いたします。

よく噛める、痛くない、外れない入れ歯を作るには、治療過程での「精密な型どり」や「噛み合わせの分析」が必要です。

私どもの院長は、これまでの経験から、より患者さまに適した入れ歯をお作りできます。入れ歯が「痛い」「噛めない」「外れる」といったお悩みのある方は、気軽にご相談ください。

※2022年現在

2. 噛み合わせ分析と
精密な型どりへのこだわり

多くの方が抱える、入れ歯が「痛い」「噛めない」「外れる」といったお悩みを解決するために、精密な型どりや、噛み合わせの分析に注力しています。

さらに当院は、患者さまのお悩みの原因も分析。より「痛くない、よく噛める、外れない」入れ歯の作製が可能です。

分析や精密な型どりの手間を惜しまず、こだわりを持って治療を進めることで、自然で噛みやすい入れ歯をご提供いたします。

3. 長持ちするように工夫した
入れ歯の設計

「患者さまのご希望を、なるべく取り入れた入れ歯をご提供したい」という思いから、当院は院長自ら入れ歯の設計に携わっています。

例えば、噛み合わせの分析や精密な型どりなどを行った後、入れ歯の作製に関する歯科技工士への細かな指示はすべて院長が模型に書き込みます。この工程で形状や設計をシンプルにすることで、より汚れにくく壊れにくい入れ歯に仕上がるからです。

この、院長による設計の工夫によって、長持ちする入れ歯のご提供を可能にしています。

4. 違和感が少なく
見た目も考慮した入れ歯を作製

私どもは、入れ歯の機能面だけでなく、患者さまが入れ歯を入れた際の口元の見た目についても重視しています。そのため、ご希望をヒアリングしながら、見た目も考慮した入れ歯を作製。

特に部分入れ歯の場合は、多くのバネをかけることから、どうしてもバネが目立つイメージを抱かれがちです。

当院なら、入れ歯をお口の中に入れたときの口元の見え方にまで考慮し、違和感が少ない入れ歯をお作りできます。入れ歯の違和感や見た目が気になる方も、ぜひ一度お問合せいただきたいと思います。

5.ご希望を
丁寧にお伺いします

入れ歯治療は、「入れ歯を作って終わり」ではありません。

例えば、「入れ歯だとわからないようにしたい」「もっと違和感をなくしたい」など、入れ歯をお使いになったからこそ感じるお悩みも出て来るでしょう。特に初めて入れ歯を使用される方は、さまざまな点が気になるはずです。

私どもは、治療後も入れ歯を快適にお使いいただけるよう、患者さまのお希望を丁寧にお聞きします。一人ひとりのお悩みに寄り添ったサポートをしていますので、ご安心いただけることと思います。

院長 南 一郎
博士(歯学)
日本補綴歯科学会認定「専門医」
日本補綴歯科学会認定「指導医」

院長あいさつ


Message from Dr


皆さま、こんにちは。浦安市の「さくら通りみなみ歯科医院」院長、南 一郎(みなみ いちろう)です。

当院では、入れ歯・義歯の治療に力を入れて取り組んでいます。浦安市という立地から、浦安や新浦安はもちろん、都内や近郊からも多くの方に通っていただいております。

私どもが常に心がけているのは、より正確な診断を行った上で患者さまにきちんとご説明し、その方にとって最良の治療をご提供することです。

私は2000年に東京医科歯科大学を卒業後、同大学の部分床義歯補綴(ほてつ)学分野の教員として、臨床・教育・研究業務に励んでまいりました。大きな組織の中で、医局長や外来医長という責任者として務めた経験は、より良い入れ歯治療を目指す中でも大きな財産となっています。

今後もこれまでに培った知識や経験を活かし、患者さまのお口に残った歯を長持ちさせる入れ歯治療のご提案をいたします。入れ歯でお悩みがありましたら、些細なことでもお気軽にご相談ください。

自費の入れ歯をおすすめする理由

保険診療の入れ歯には、治療方法や治療に使う材料などに制約があります。その結果、快適さや機能性、見た目をある程度犠牲にした「最低限の治療」となりがちです。

「快適な入れ歯がほしい」
「よく噛める入れ歯がほしい」
「食事を楽しめる入れ歯がほしい」
「入れ歯だと他人に気づかれたくない」

このようなご要望がある場合は、その方に本当に合った入れ歯をお作りするため、自費の入れ歯をおすすめしております。

院内感染対策を徹底しています

当院は、厳しい施設基準をクリアした歯科医院のみが得られる「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」と「歯科外来診療環境体制」の認定を厚生労働省から受けています。

この認定は、院内感染対策をしっかりと行い、より安全で適切な診療のための設備を備えている医院が得られるものです。皆さまが快適に治療を受けられるよう、清潔な環境を整えています。

最新機器を導入しています

器具の細かな部分の汚れをジェット水流で洗い流せる「ウォッシャーディスインフェクター」や、ハンドピース専用滅菌機の「DACユニバーサル」など、最新の機器を導入しています。感染対策を徹底し、清潔な治療環境を整えることで、少しでも患者さまにご安心いただけるよう配慮を欠かしません。

入れ歯治療をご検討中の方へ

当院で受けられる入れ歯治療の種類や料金について、詳しくご紹介します。患者さま一人ひとりに合った治療方法のご提案が可能です。

ご来院から治療終了までの流れをご説明するページです。カウンセリングと検査をしっかり行い、丁寧に治療を進めていきます。

院内の様子をご紹介します。最新設備を取り揃え、より良い治療をご提供いたします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

047-711-1805

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:14:00~18:00
△:14:00~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日

047-711-1805

〒279-0041
千葉県浦安市堀江6-1-43

JR京葉線「新浦安駅」より
浦安おさんぽバス舞浜線 舞浜駅「浦安郵便局」より徒歩1分

地下鉄東西線「浦安駅」より
東京ベイシティバス(4)富岡線 舞浜駅行「市役所入り口・郵便局前」より徒歩1分
東京ベイシティバス(6)市役所線 市役所前・舞浜駅行「東野一丁目」より徒歩1分

JR京葉線「舞浜駅」より
東京ベイシティバス(6)市役所線 浦安駅入口行「東野一丁目」より徒歩1分